オペが終わりました

昨日、無事にオペが終わりました

朝7時過ぎに右手にルートを取り、点滴開始。

9時頃 オペ室に入り、左脇からの伝達麻酔です。

時間を掛けて麻酔し、左腕がブラブラ状態・・・

両腕が使えなくて、部屋に戻ってからは ひたすら点滴でオペまで

待機です。

こんなにベッドの上にいる事も無いので、ウトウトしながら待って

午後2時半に呼ばれ、オペ室に入りました。

先生方が準備をしながら、2020年の話をして雑談しながら開始です

「痛かったら言ってね」と言われドキドキしましたが(笑)

何をされているのか分からないから「大丈夫です」と答えながら

関節の中を内視鏡で確認です。

私もモニターを見ながら説明を受けましたが・・・

ボロボロで、まるで羽が飛んでいるかのようでヒラヒラ・・・

不思議に思ったのが、痛みが出ている所は血が出ているかのように

アチコチ赤くなっていて、ほんとに酷い状況。

「よくこれでバレーやってたね・・」と靭帯・軟骨・骨に至るまで

酷さの説明を受けました

もっと早くに・・・と言われましたが、当初は他院で腱鞘炎と言われ

痛みが酷くなってきた時に、これは違う!と思い その内に骨が

出てきて・・・これはヤバイ!となったのです。

経緯は色々ありましたが、モスクワを待って私が信頼する先生に

お願いしたのです

脱線しましたが・・・内視鏡で出来る事は全てやって、そこから通常

オペに入り終わったのが5時過ぎ。

通常オペの間も説明しながらでしたので、凄く理解出来たし

先生が私の復帰の事も考え、最善の術式を取って下さったので

心から感謝です!!!

夜には、段々 麻酔が切れてきて・・・痛い

でも痛み止めを貰う事なく耐えれています!

今も痛いですが、大丈夫です

片手というのが不便ですが、これからは私が頑張る番なので!

頑張っていきますね~

ギプス

ギプスは上腕固定です。

出ている指を動かすのも痛いですが、頑張って動かしてます





25年度第2回 近畿リーグ戦
日時: 9月15日() 9:00~
場所: 京都市障害者教養文化体育会館



住所: 〒601-8155 京都市南区上鳥羽塔ノ森上河原37-4


大きな地図で見る

電話:075-682-7140

お近くの方は、是非 観戦に来て下さいね~





9月21日()、22日()、23日(

21日、22日・場所:兵庫県立障害者スポーツ交流館

23日(女子)・場所:神戸市立 東町小学校

兵庫県立総合リハビリテーションセンター内
県立障害者スポーツ交流館 (神戸市西区曙町1070)




大きな地図で見る



お時間のある方がいらっしゃいましたら是非サポート

宜しくお願い申し上げます。















コメント

手術お疲れ様です

私は全身麻酔しか経験がないので、説明されながらとか凄く怖い…なんて思ってしまいました



無事に終了したみたいでよかったです

痛かったりすると思いますが頑張ってくださいね!!

Re: タイトルなし

みさよちゃんv-411

ありがとう~v-353

頑張るので復活を楽しみにしててねv-426
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

西家道代公式ウェブサイト
HPリンク 西家道代公式ウェブサイト

HP・ブログにつきましてご意見がございましたらお問い合わせフォームよりメールにてお知らせ頂きますようにお願い申し上げます。

もう一つのブログ
少女漫画雑誌掲載
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パラリンピック




Sitting Volleyball|London









著作権について
当ブログに掲載されている全コンテンツ(全ての掲載記事、写真等の画像、撮影動画等)を管理者の許諾を得ずに無断使用・無断転載することを禁じます。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得