対談の話

昨日、フッと思い出した話・・・
年末に対談の番組があり見ていました。

それは、オリンピックの全日本女子バレーの真鍋監督と卓球の村上監督
との対談でした。

私が凄く気になったのは、スタッフの数について・・・
今回のロンドンでバレーは選手13名に対し、スタッフ14名が同行
したと・・・

この人数にもビックリですが・・・

対談の中で、村上監督が言われていたのは
選手2人に対し1人のスタッフが必要だと・・・
これには真鍋監督も納得しておられました。

パラリンピックの中では、考えられない事です

オリンピックとパラリンピックの大きな違いでもあります。
何故オリンピックでは出来るのか、私には分からないです・・・

勿論、予算の問題もあるのでしょうが・・・

パラもスタッフの充実性が出来れば・・・もっと変わるのではないか?
障がいによっては身体のケアーも常に必要な選手もいます。

スタッフもボランティアで動いている内は難しいとは思いますが・・・
スタッフがいないと成り立ちません。
重要で大事な存在です・・・

いつの日にかパラを取り巻く環境もオリンピックと変わらない日が
くるのかな~

そうなれば、これから出てくる選手にも競技しやすい環境になるのに!

心から願います


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

西家道代公式ウェブサイト
HPリンク 西家道代公式ウェブサイト

HP・ブログにつきましてご意見がございましたらお問い合わせフォームよりメールにてお知らせ頂きますようにお願い申し上げます。

もう一つのブログ
少女漫画雑誌掲載
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パラリンピック




Sitting Volleyball|London









著作権について
当ブログに掲載されている全コンテンツ(全ての掲載記事、写真等の画像、撮影動画等)を管理者の許諾を得ずに無断使用・無断転載することを禁じます。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得